-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-07 12:14 | カテゴリ:戯言
昨日神奈川県のここら辺は朝から11時位まで台風で暴風雨でした。
各地で被害がでているようです。皆さんは大丈夫でしたか?
私はというと一番酷い時間帯に、うちのワンちゃんがどうしてもトイレに行きたいというので、仕方なく雨と暴風にさらされ、びしょびしょになりながら犬の散歩をしていました。あの暴風の中、車で出かける方もうちの近所ではまばらでしたが、すれ違った方達には異様に見えたんじゃにでしょうか(笑)。家の中でトイレをするよう躾けなかったのが悔やまれました。

そんな中、どうでも良いことなのですが、台風や大雨のたびに思うことがあります。ほんとにどうでも良いことなんですけどね。
台風や雨風の強いとき、テレビで必ず映されるのが、強風にあおられながらも傘を差し続ける人々。そして傘がひっくり返っちゃてるところ。よくみませんんか?
なぜさすのか?完全に役に立っていませんよね?透明なビニール傘ならまだしも、濃い色の傘なんて顔の前でさしたら前見えなくて余計危険ではないのか?透明なビニール傘にしったて傘の役目は果たしていないと思うのですが・・・。お化粧やら髪のセットが乱れるとかあるのかな。ささなくても一緒のような気がするのですが・・・。ささないで走った方が早く行けると思うのですが・・・。台風のたびに思うことです。
それともうひとつ。台風時の傘に関連した話で、台風後には骨の折れた傘や、ビニールの剥がれた傘が。そこそこに放置されてるのを散見します。
途中で捨てるなら、最初から持ってくるなよ、どうせ濡れるんだから。あと自分で作ったゴミなんだから最後まで責任もって自分で処理しろ。
と、台風後には必ず思います。



                  ‐新田‐

フェリーチェfacebook へはこちらからGO!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。