-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-12 17:30 | カテゴリ:戯言
遅ればせながら「そして父になる」を見た。
福山雅治主演の6年我が子だと育てた子供が実は他人の子だったという、とんでもない出来事が題材の家族のお話。
実際の事件が題材だったとも公開当時は言われていましたね。
実際そういう立場になってしまったらどうなるかわかりませんが、例えば今、うちの子が病院で取り違えられてて実は別の人の子供でした、だからお互い本当の親の元に戻しましょうと言われても・・・とても手放すことはできないなぁ。
6歳ぐらいの子供にとっても、いきなり両親が変わってしまったら、訳も分からず、親からはなされて知らないオジサンオバサンと一緒に住みなさいと言われても納得できないだろうし・・・お母さん恋しくなるだろうし・・・。
面白かったけど、イマイチしっくり来なかったかな。
リリーフランキーさんがいい味出してました。品がないけど愛のあるお父さん。素敵でした。
福山さんは、私ファンなんです。ファンなんですが、実は以前より俳優福山雅治はちょっとなぁ・・・と思ってたんです。が、今回は良かったと思います。今回のような役やガリレオの時のように、感情をあまり表に出さない役の時は良い感じですね。何様だ(怒)と、ファンの方々に怒られてしまいますね。



                     -新田-

                フェリーチェfacebook へはこちらからGO!




【ジャンル】:映画 【テーマ】:映画感想
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://0463842788.blog77.fc2.com/tb.php/176-6959e2f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。